セッション情報

口演

第56回・2011年・横浜
口演
口演
VA、合併症
開催回
第56回・2011年・横浜

穿刺によると考えられた動静脈瘻の一例

演題番号 : O-0927

中井 靖:1、川上 隆:1、坂 宗久:1、近藤 雅彦:2、栗原 陽次郎:3

1:大阪暁明館病院 泌尿器科、2:近藤クリニック 血液透析科、3:近藤クリニック真美が丘腎センター 血液透析科

穿刺によると考えられた動静脈瘻の一例

アトピー素因のある透析患者に対して人工血管移植を行い、MRSA血管炎から動脈自然破裂をきたした1例

演題番号 : O-0928

浜本 幸浩:1、萩原 徳康:1、増栄 成泰:1、長谷川 義和:1、下野 暢隆:2、野垣 晴彦:3、池田 庸子:4

1:松波総合病院 泌尿器科、2:松波総合病院 内科、3:松波総合病院 血管外科、4:松波総合病院 病理部

アトピー素因のある透析患者に対して人工血管移植を行い、MRSA血管炎から動脈自然破裂をきたした1例

カフ付き皮下トンネル型カテーテル使用中の血流感染を外来管理した3症例

演題番号 : O-0929

柴原 奈美:1、齋藤 志津:1、小尾 学:1、鈴木 美峰:1、柴原 宏:2、須田 春香:3、斎藤 由紀子:3、鈴木 香子:3、梅澤 久輝:4、高橋 進:5

1:橋本みなみ内科、2:相模原協同病院 血液浄化センター、3:相模原協同病院 人工透析室、4:日本大学医学部 外科学講座心臓血管外科部門、5:日本大学 大学院

カフ付き皮下トンネル型カテーテル使用中の血流感染を外来管理した3症例

人工血管の結紮により著明に消退した血清腫の一例

演題番号 : O-0930

田村 克彦:1、牧野 靖:1、長澤 正樹:1、神應 裕:2

1:篠ノ井総合病院 腎臓内科、2:神應透析クリニック

人工血管の結紮により著明に消退した血清腫の一例

シャント感染を契機に多発膿瘍を合併した維持透析患者の一例

演題番号 : O-0931

金子 友香:1、徳山 博文:1、脇野 修:1、木田 可奈子:1、林 松彦:2、林 晃一:1、伊藤 裕:1

1:慶應義塾大学医学部 内科腎臓内分泌代謝科、2:慶應義塾大学医学部 中央透析室

シャント感染を契機に多発膿瘍を合併した維持透析患者の一例

上腕グラフトに発生した瘤をIVUSによって診断した1例

演題番号 : O-0932

岩渕 仁:1、中原 徳弥:1、岡本 真智子:1、浅野 学:1、小口 健一:1、藤田 尚暁:2、丸山 有:2

1:池上総合病院 腎臓医療センター、2:池上総合病院 臨床工学室

上腕グラフトに発生した瘤をIVUSによって診断した1例