セッション情報

口演

第56回・2011年・横浜
口演
口演
PD・臨床-5
開催回
第56回・2011年・横浜

経皮的経食道胃管挿入術(percutaneous trans-esophageal gastro-tubing:PTEG)を施行した腹膜透析患者の1例

演題番号 : O-0705

野垣 文昭:1、呉 俊模:1、小野 孝彦:1

1:市立島田市民病院 腎臓内科

経皮的経食道胃管挿入術(percutaneous trans-esophageal gastro-tubing:PTEG)を施行した腹膜透析患者の1例

肝嚢胞と難治性腹水を合併した多発性嚢胞腎に腹膜透析を施行した一例

演題番号 : O-0706

仲田 真由美:1、太田 矩義:1、石田 真美:1、坂井 利規:2、町田 薫:1、松岡 英子:1、中山 雅由花:1、玉垣 圭一:1、落合 登志哉:3、岡島 英明:2、吉村 了勇:2、松原 弘明:1、森 泰清:1

1:京都府立医科大学付属病院 循環器・腎臓内科、2:京都府立医科大学 移植一般外科、3:京都府立医科大学 消化器外科

肝嚢胞と難治性腹水を合併した多発性嚢胞腎に腹膜透析を施行した一例

腹膜透析導入により残存腎機能改善を認めた難治性腹水合併慢性腎不全の一症例

演題番号 : O-0707

森山 智文:1、楠本 拓生:1、峯崎 智久:1、安達 武基:1、若杉 大輔:1、春日 朱門:1、玻座真 琢磨:1、松元 貴史:1、深水 圭:1、奥田 誠也:1

1:久留米大学病院 腎センター

腹膜透析導入により残存腎機能改善を認めた難治性腹水合併慢性腎不全の一症例

大腸ポリペクトミー後に大腸菌による腹膜炎を繰り返した腹膜透析患者の1例

演題番号 : O-0708

青柳 誠:1、萬代 新太郎:1、平井 俊行:1、高橋 大栄:1、吉田 和香子:1、安藝 昇太:1、田中 啓之:1、田村 禎一:1

1:横須賀共済病院 腎臓内科

大腸ポリペクトミー後に大腸菌による腹膜炎を繰り返した腹膜透析患者の1例

異物によるS状結腸穿孔から汎発性腹膜炎をきたしたCAPD患者の一例

演題番号 : O-0709

中島 諒子:1、野中 慶佑:1、早崎 貴洋:1、立松 美穂:1、木村 敏樹:1、鈴木 康弘:1、戸田 晋:1、尾崎 武徳:1、小杉 智規:1、佐藤 和一:1、坪井 直毅:1、水野 正司:1、丸山 彰一:1、伊藤 恭彦:1、今井 圓裕:1、松尾 清一:1

1:名古屋大学医学部附属病院 病態内科学講座腎臓内科

異物によるS状結腸穿孔から汎発性腹膜炎をきたしたCAPD患者の一例

壊疽性胆嚢炎からCAPD腹膜炎を発症した一例

演題番号 : O-0710

吉田 顕子:1、佐藤 雄久:1、三澤 慕子:1、山崎 潤:1、谷澤 徹:2、宮本 幸雄:3、高濱 佑己子:3、末永 松彦:1、井下 聖司:1

1:都立墨東病院 腎臓内科、2:都立墨東病院 病理部、3:都立墨東病院 外科

壊疽性胆嚢炎からCAPD腹膜炎を発症した一例