セッション情報

口演

第56回・2011年・横浜
口演
口演
ウイルス性肝炎、その他
開催回
第56回・2011年・横浜

透析導入時からのC型肝炎ウイルス陽性患者の臨床的特徴

演題番号 : O-0622

安藤 亮一:1、島崎 雅史:1、稲熊 大城:2、小岩 文彦:2、小松 康宏:2、池田 雅人:2、常喜 信彦:2、坂口 俊文:2、篠田 俊雄:2、山家 敏彦:2、重松 隆:2

1:武蔵野赤十字病院 透析センター、2:透析導入研究会

透析導入時からのC型肝炎ウイルス陽性患者の臨床的特徴

透析患者におけるoccult HBV感染について

演題番号 : O-0623

永川 修:1、稲山 えみ:2、村上 康一:3、坂井 健彦:4、河野 孝史:2、正井 基之:4、吉田 豊彦:4

1:みはま佐倉クリニック 泌尿器科、2:みはま成田クリニック 泌尿器科、3:みはま香取クリニック 泌尿器科、4:みはま病院 泌尿器科

透析患者におけるoccult HBV感染について

透析患者におけるHBc抗体測定の意義

演題番号 : O-0624

岩本 八千代:1、小杉 繁:2、小俣 百世:3、杉崎 健太郎:3、杉崎 弘章:3

1:南大沢パオレ腎クリニック 内科、2:府中腎クリニック、3:八王子東町クリニック

透析患者におけるHBc抗体測定の意義

血液透析患者におけるHCVキャリアの現状

演題番号 : O-0625

熊谷 純子:1、高橋 直子:1、土谷 晋一郎:2、荒滝 桂子:3

1:大町土谷クリニック 内科、2:土谷総合病院 人工臓器部、3:土谷総合病院 消化器内科

血液透析患者におけるHCVキャリアの現状

透析患者の難治性腹水に腹水静脈還元ポンプを挿入した3症例

演題番号 : O-0626

岩渕 裕子:1、安藤 哲郎:2、溜井 紀子:1、久保 隆史:2、伊藤 恭子:3、筒井 貴朗:1

1:日高病院 腎臓内科、2:日高病院 腎臓外科、3:平成日高クリニック 透析科

透析患者の難治性腹水に腹水静脈還元ポンプを挿入した3症例

透析患者に合併した肝細胞癌の予後

演題番号 : O-0627

石本 遊:1、大木 隆正:2、内田 梨沙:1、小寺 永章:1、田中 基嗣:1、田中 真司:1、杉本 徳一郎:1、三瀬 直文:1

1:三井記念病院 腎臓内科、2:三井記念病院 消化器内科

透析患者に合併した肝細胞癌の予後