セッション情報

口演

第56回・2011年・横浜
口演
口演
尿毒症、酸化ストレス
開催回
第56回・2011年・横浜

HD患者における蛋白結合性毒素の蓄積に関する検討

演題番号 : O-0539

中林 巌:1、伊保谷 憲子:1、明石 真和:1、冨安 朋宏:1、小島 糾:1、杉崎 健太郎:1、吉田 雅治:1、猪俣 晶子:2、畑谷 重人:2

1:東京医科大学八王子医療センター 腎臓内科、2:東京医科大学八王子医療センター 人工透析センター

HD患者における蛋白結合性毒素の蓄積に関する検討

新規酸化ストレスマーカーである血漿プラスマローゲンの血液透析導入前後における変化についての検討

演題番号 : O-0540

奈倉 倫人:1、兒島 憲一郎:1、大熊 慶子:1、上田 修子:1、矢野 弘史:1、泉川 由布:1、山崎 ちひろ:1、本間 仁:1、種本 雅之:1、前場 良太:2、岡崎 具樹:2、内田 俊也:1

1:帝京大学医学部附属病院 腎センター、2:帝京大学医学部 生化学

新規酸化ストレスマーカーである血漿プラスマローゲンの血液透析導入前後における変化についての検討

リンパ腫由来U-937細胞内グルコース量に及ぼす過酸化水素及び高グルコースの作用

演題番号 : O-0541

稲垣 昌博:1、辻 まゆみ:1、鷲尾 和則:2、中村 裕也:2、清水 辰雄:2、後藤 博道:2、後藤 善和:2、小口 勝司:1

1:昭和大学 医学部第一薬理学教室、2:埼友草加病院 内科

リンパ腫由来U-937細胞内グルコース量に及ぼす過酸化水素及び高グルコースの作用

イコサペント酸エチル(EPA)は透析患者において酸化ストレス抑制効果を認める

演題番号 : O-0542

井上 朋子:1、岡野 一祥:1、陣内 彦博:2、高野 真理:1、岩崎 冨人:2、塚田 三佐緒:1、三和 奈穂子:2、木全 直樹:2、秋葉 隆:2、新田 孝作:1

1:東京女子医科大学 第4内科、2:東京女子医科大学腎臓病総合医療センター 血液浄化療法科

イコサペント酸エチル(EPA)は透析患者において酸化ストレス抑制効果を認める

透析患者における酸化ストレスと動脈硬化性心血管疾患との関連

演題番号 : O-0543

土蔵 尚子:1、庄司 哲雄:1、下村 菜生子:3、垣谷 隆介:1、木本 栄司:1、田原 英樹:1、絵本 正憲:1、石村 栄治:2、辻本 吉宏:3、田畑 勉:3、西澤 良記:1、稲葉 雅章:1

1:大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学、2:大阪市立大学大学院医学研究科 腎臓病態内科学、3:井上病院 内科

透析患者における酸化ストレスと動脈硬化性心血管疾患との関連

血液透析患者においてイルベサルタンはHMGB1-RAGE系を阻害する

演題番号 : O-0544

酒井 和子:1、深水 圭:1、山口 裕輝子:1、上田 誠二:1、河野 啓助:2、和田 芳文:2、山岸 昌一:1、奥田 誠也:1

1:久留米大学病院 腎センター、2:和田内科循環器科

血液透析患者においてイルベサルタンはHMGB1-RAGE系を阻害する