セッション情報

DOPPS Symposium in Japan

第56回・2011年・横浜
DOPPS Symposium in Japan
DOPPS Symposium in Japan
開催回
第56回・2011年・横浜

Overview of the DOPPS: Identifying Best Practices and Outcomes for Dialysis Patients

演題番号 : DSY-1

Bruce M. Robinson:1

1:Arbor Research Collaborative for Health

Overview of the DOPPS: Identifying Best Practices and Outcomes for Dialysis Patients

Recent Trends in Anemia Management and Outcomes in Japanese Hemodialysis Patients: An International DOPPS Perspective

演題番号 : DSY-2

Ronald L. Pisoni:1

1:Arbor Research Collaborative for Health

Recent Trends in Anemia Management and Outcomes in Japanese Hemodialysis Patients: An International DOPPS Perspective

Impact of Cinacalcet on Bone and Mineral Metabolism in End-Stage Renal Disease Patients: Update from the DOPPS

演題番号 : DSY-3

Bruce M. Robinson:1

1:Arbor Research Collaborative for Health

Impact of Cinacalcet on Bone and Mineral Metabolism in End-Stage Renal Disease Patients: Update from the DOPPS

ESA反応性と予後

演題番号 : DSY-4

藤川 哲也:1,2、池田 弓子:2

1:横浜市立大学大学院医学研究科、2:横浜南共済病院

ESA反応性と予後

透析患者での貧血と死亡率との関連に及ぼす糖尿病の影響

演題番号 : DSY-5

稲葉 雅章:1、庄司 哲雄:1

1:大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学

透析患者での貧血と死亡率との関連に及ぼす糖尿病の影響

透析患者におけるアロプリノールと生命予後

演題番号 : DSY-6

鶴田 悠木:1、新田 孝作:1、秋葉 隆:2

1:東京女子医科大学 第4内科、2:東京女子医科大学 血液浄化療法科

透析患者におけるアロプリノールと生命予後

透析液水質と予後

演題番号 : DSY-7

長谷川 毅:1、福原 俊一:2、秋澤 忠男:3

1:昭和大学藤が丘病院腎臓内科、2:京都大学医学部医療疫学分野、3:昭和大学医学部腎臓内科

透析液水質と予後

心血管系合併症とその危険因子

演題番号 : DSY-8

山本 裕康:1

1:厚木市立病院内科

心血管系合併症とその危険因子

透析患者のうつ症状とかゆみ

演題番号 : DSY-9

山本 洋介:1

1:京都大学大学院医学研究科 医療疫学

透析患者のうつ症状とかゆみ

DOPPSの画期性と透析医療への貢献

演題番号 : DSY-10

福原 俊一:1

1:京都大学医学研究科 医療疫学

DOPPSの画期性と透析医療への貢献