演題情報

ポスター

開催回
第60回・2015年・横浜
 

透析患者の医療連携の効率化を目指した書類準備チェックリストの作成と評価

演題番号 : P-3-640

相良 由紀子:1、浦野 剛:1、高田 裕子:1、加藤 桂:1、橋口 隆之:1、石井 博史:2、渡邉 佳代子:3、中小路 やよい:3

1:(医)社団松和会藤沢メディカルクリニック、2:(医)社団松和会湘南星和クリニック、3:(医)社団松和会望星藤沢クリニック

 

【目的】他院との医療連携の際の円滑な書類準備と情報伝達を目的としたチェックリストの作成と評価を行った。
【方法】当院スタッフ12名に対し、書類準備に関わるトラブルと、導入後の評価についてアンケートを実施。
【結果】トラブルについて:全項目において導入後「それほどない・ない」が71.4%~100%となった。導入後の評価について:「期日が明確になった」は100%、「書類が明確になった・責任の所在が明確になった・他部署との連携がスムーズになった・チェックリストを導入して良かった」については75%~83%が「思う」と答えた。「確認作業が減った」のみ「あまり思わない」が16%だったが、全質問を通じて「全く思わない」は0%であった。
【考察】チェックリスト導入で必要書類やその期日、責任の所在等が明確化し、情報の共有が図れ、業務改善につながった。

前へ戻る