演題情報

ポスター

開催回
第60回・2015年・横浜
 

静脈側ニードルレスアクセスポートからの脱血事故の経験

演題番号 : P-1-653

鈴木 浩史:1、堀内 勝弘:1、山本 光男:1、一木 涼:1、渡邉 和也:1、彦坂 和宏:1、高橋 和豊:1、鶴田 良成:2

1:社会医療法人明陽会明陽クリニック臨床工学室、2:社会医療法人明陽会明陽クリニック腎臓内科

 

透析中に血液回路の静脈側ニードルレスアクセスポートからの脱血事故を経験した。
事故後、原因を調査したところ、ニードルレスアクセスポートのキャップが見つからなかった。
そこで、ポート部のキャップがない場合に、テスト回路にて水系で耐圧試験を行い、ポート部からの漏れの再現性について検証をしたので報告する。

前へ戻る