演題情報

ポスター

開催回
第59回・2014年・神戸
 

維持血液透析患者におけるDPP-4阻害剤テネリグリプチンの動脈硬化阻止も含めた有効性についての検討

演題番号 : P-1-277

坂井田 文:1、尾原 徹司:1、和田 義孝:1、石上 由紀:1、山崎 克人:1、南橋 弘子:1

1:(特医)社団つかさ会尾原病院 内科

 

【目的】2型糖尿病合併の透析症例においてDPP-4阻害剤テネリグリプチンの有用性、抗動脈硬化作用について、他経口糖尿病薬からの切り替え例、インスリンからの切り替え例にて検討した。【対象と方法】当院にて維持透析中の2型糖尿病合併透析症例(他経口糖尿病薬からの切り替え例、インスリンからの切り替え例含む)を対象にテネリグリプチン投与によるグリコアルブミン値(GA)、血糖値、抗動脈硬化作用(下肢動脈エコー、CTによる評価)、副作用について明らかにする。

前へ戻る