56 Sessions  PREVNEXT

  • 第1会場(メイン会場)
    白鳥ホール第1室(北)
  • 第2会場
    白鳥ホール第2室(南)
  • 第3会場
    4号館431
  • 第4会場
    4号館432
  • 第5会場
    1号館131+132
  • 第6会場
    1号館133+134
  • 第7会場
    レセプションホール第1室(東)
  • 第8会場
    レセプションホール第2室(西)
  • 第9会場
    1号館141+142
  • 第10会場
    展示室211
  • 第11会場
    展示室212
  • 第12会場
    2号館221
  • 第13会場
    2号館222
  • 第14会場
    2号館223
  • 第15会場
    2号館224
  • 第16会場
    2号館231
  • 第17会場
    2号館232
  • 第18会場
    2号館233
  • 第19会場
    2号館234
9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00 17:00 18:00 19:00 20:00 21:00

11:40

渡辺めぐみ{わたなべめぐみワタナベメグミ}____[L-023]
逆ストループ干渉と精神疾患|1|1|−____箱田裕司{はこだゆうじハコダユウジ}

L-023

[L-023]
逆ストループ干渉と精神疾患

11:40

小川翔大{おがわしょうたオガワショウタ}____[L-024]
友人の慰めが受け手の感情に与える影響:中学生・高校生・大学生の比較|1|1|−____中澤潤{なかざわじゅんナカザワジュン}

L-024

[L-024]
友人の慰めが受け手の感情に与える影響:中学生・高校生・大学生の比較

11:40

羽山順子{はやまじゅんこハヤマジュンコ}____[L-025]
学習理論に基づく乳児の睡眠習慣の形成と支援|1|1|−____津田彰{つだあきらツダアキラ}

L-025

[L-025]
学習理論に基づく乳児の睡眠習慣の形成と支援

11:40

池田賢司{いけだけんじイケダケンジ}____[L-026]
動機づけとメタ認知—達成目標と信念の観点からの検討—|1|1|−____北神慎司{きたがみしんじキタガミシンジ}

L-026

[L-026]
動機づけとメタ認知—達成目標と信念の観点からの検討—

11:40

廣澤愛子{ひろさわあいこヒロサワアイコ}____[L-027]
イメージを媒介する心理療法とその新たな研究法|1|1|−____伊藤義美{いとうよしみイトウヨシミ}

L-027

[L-027]
イメージを媒介する心理療法とその新たな研究法

11:40

石橋遼{いしばしりょうイシバシリョウ}____[L-028]
道具使用能力の神経基盤 —非侵襲皮質刺激法を用いた研究—|1|1|−____齊藤智{さいとうさとるサイトウサトル}

L-028

[L-028]
道具使用能力の神経基盤 —非侵襲皮質刺激法を用いた研究—

11:40

三浦佳代子{みうらかよこミウラカヨコ}____[L-029]
神経内科領域における心理学‐パーキンソン病患者の神経心理機能に着目して‐|1|1|−____松井三枝{まついみえマツイミエ}

L-029

[L-029]
神経内科領域における心理学‐パーキンソン病患者の神経心理機能...

11:40

泉水紀彦{せんすいとしひこセンスイトシヒコ}____[L-030]
社交不安の自己認識に関する心理学的研究|1|1|−____望月聡{もちづきさとしモチヅキサトシ}

L-030

[L-030]
社交不安の自己認識に関する心理学的研究

11:40

塚本早織{つかもとさおりツカモトサオリ}____[L-031]
集団間態度の形成における心理的本質主義の役割|1|1|−____唐沢穣{からさわみのるカラサワミノル}

L-031

[L-031]
集団間態度の形成における心理的本質主義の役割

11:40

橋本剛明{はしもとたかあきハシモトタカアキ}____[L-032]
社会的侵害場面における制裁・許しの規定因としての勢力感の検討|1|1|−____唐沢かおり{からさわかおりカラサワカオリ}

L-032

[L-032]
社会的侵害場面における制裁・許しの規定因としての勢力感の検討

09:20

竹尾和子{たけおかずこタケオカズコ}____[SS-074]
PTAの現状と課題をどのように「可視化」するか? ー文化、ジェンダー、道徳性ー|1|1|−____戸田有一{とだゆういちトダユウイチ}|尾見康博{おみやすひろオミヤスヒロ}|加藤薫#{かとうかおるカトウカオル}|やまだようこ{やまだようこヤマダヨウコ}

SS-074

[SS-074]
PTAの現状と課題をどのように「可視化」するか? ー文化、ジェンダー、道徳性ー

09:20

桐生正幸{きりうまさゆきキリウマサユキ}____[SS-075]
妖怪心理学 第一話「混沌」|1|1|−____平伸二{ひらしんじヒラシンジ}|水谷充良{みずたにみつよしミズタニミツヨシ}|吉川肇子{きっかわとしこキッカワトシコ}

SS-075

[SS-075]
妖怪心理学 第一話「混沌」

09:20

鈴木一代{すずきかずよスズキカズヨ}____[SS-076]
多文化家族の適応とその課題 —心理社会的支援の視点から|1|1|−____手塚千鶴子{てずかちずこテズカチズコ}|津田友理香#{つだゆりかツダユリカ}|金愛慶{きむえきょんキムエキョン}|松下美知子{まつしたみちこマツシタミチコ}|小林亮{こばやしまことコバヤシマコト}

SS-076

[SS-076]
多文化家族の適応とその課題 —心理社会的支援の視点から

09:20

吉田暁{よしだあきらヨシダアキラ}____[SS-077]
脈波のカオスは心理学に何をもたらすのか? 生理反応・心理状態・コミュニケーションを探る|1|1|−____鈴木平{すずきたいらスズキタイラ}|石井康智{いしいやすともイシイヤストモ}|岡林春雄{おかばやしはるおオカバヤシハルオ}

SS-077

[SS-077]
脈波のカオスは心理学に何をもたらすのか? 生理反応・心理状態・コミュニケーションを探る

09:20

安田裕子{やすだゆうこヤスダユウコ}____[SS-078]
更生の道を時間と社会に拓くということ—加害性と被害性に留意して|1|1|−____松嶋秀明{まつしまひであきマツシマヒデアキ}|久保樹里#{くぼじゅりクボジュリ}|齋藤絢子#{さいとうあやこサイトウアヤコ}|大倉得史#{おおくらとくしオオクラトクシ}|森直久{もりなおひさモリナオヒサ}

SS-078

[SS-078]
更生の道を時間と社会に拓くということ—加害性と被害性に留意して

09:20

田中乙菜{たなかおとなタナカオトナ}____[SS-079]
校内適応指導教室における不登校児童生徒への支援|1|1|−____石川遥至{いしかわはるゆきイシカワハルユキ}|前川真奈美{まえかわまなみマエカワマナミ}|北村文昭{きたむらふみあきキタムラフミアキ}|松浦素子{まつうらもとこマツウラモトコ}

SS-079

[SS-079]
校内適応指導教室における不登校児童生徒への支援

09:20

竹村幸祐{たけむらこうすけタケムラコウスケ}____[SS-080]
こころに及ぼすマクロな影響を測る: 心理・社会・文化への量的アプローチ|1|1|−____内田由紀子{うちだゆきこウチダユキコ}|平川真{ひらかわまことヒラカワマコト}|一言英文{ひとことひでふみヒトコトヒデフミ}|伊勢武史#{いせたけしイセタケシ}

SS-080

[SS-080]
こころに及ぼすマクロな影響を測る: 心理・社会・文化への量的アプローチ

09:20

坂田桐子{さかたきりこサカタキリコ}____[SS-081]
行動におけるジェンダー差の起源|1|1|−____森永康子{もりながやすこモリナガヤスコ}|佐々木掌子{ささきしょうこササキショウコ}|横田晋大{よこたくにひろヨコタクニヒロ}|沼崎誠{ぬまざきまことヌマザキマコト}

SS-081

[SS-081]
行動におけるジェンダー差の起源

09:20

飯田敏晴{いいだとしはるイイダトシハル}____[SS-082]
HIV/AIDSを予防する心理学|1|1|−____大澤裕美佳{おおさわゆみかオオサワユミカ}|古谷野淳子#{こやのじゅんこコヤノジュンコ}|樋口匡貴{ひぐちまさたかヒグチマサタカ}|平井啓{ひらいけいヒライケイ}|中村菜々子{なかむらななこナカムラナナコ}

SS-082

[SS-082]
HIV/AIDSを予防する心理学

09:20

内田勝也{うちだかつやウチダカツヤ}____[SS-083]
情報セキュリティ心理学研究 2015|1|1|−____福田健{ふくだたけしフクダタケシ}|上田卓司{うえだたかしウエダタカシ}|中西晶{なかにしあきナカニシアキ}|西本実苗{にしもとみなえニシモトミナエ}|高橋優{たかはしまさるタカハシマサル}|山口健太郎{やまぐちけんたろうヤマグチケンタロウ}

SS-083

[SS-083]
情報セキュリティ心理学研究 2015

09:20

白岩祐子{しらいわゆうこシライワユウコ}____[SS-084]
犯罪被害者認知研究の現状とこれから|1|1|−____荒川歩{あらかわあゆむアラカワアユム}|新岡陽光{にいおかきよみつニイオカキヨミツ}|阿部晋吾{あべしんごアベシンゴ}|小林麻衣子#{こばやしまいこコバヤシマイコ}|小俣謙二{おまたけんじオマタケンジ}

SS-084

[SS-084]
犯罪被害者認知研究の現状とこれから

09:20

梅田聡{うめださとしウメダサトシ}____[SS-085]
感情制御の神経メカニズムを探る: 脳画像研究からのアプローチ|1|1|−____月浦崇{つきうらたかしツキウラタカシ}|菊地俊暁#{きくちとしあきキクチトシアキ}|関口敦#{せきぐちあつしセキグチアツシ}

SS-085

[SS-085]
感情制御の神経メカニズムを探る: 脳画像研究からのアプローチ

13:10

小山内秀和{おさないひでかずオサナイヒデカズ}____[SS-086]
心理学は『物語を楽しむ』行為にどう迫れるか|1|1|−____野村弘平{のむらこうへいノムラコウヘイ}|常深浩平{つねみこうへいツネミコウヘイ}|福田怜生#{ふくだれおフクダレオ}|津村将章#{つむらまさあきツムラマサアキ}|小泉徳宏#{こいずみのりひろコイズミノリヒロ}|山下玲子#{やましたれいこヤマシタレイコ}|川崎惠里子{かわさきえりこカワサキエリコ}

SS-086

[SS-086]
心理学は『物語を楽しむ』行為にどう迫れるか

13:10

百合草禎二{ゆりくさていじユリクサテイジ}____[SS-087]
エリ・エス・ヴィゴツキーと心理学、児童学及び精神技術学|1|1|−____岡花祈一郎#{おかはなきいちろうオカハナキイチロウ}

SS-087

[SS-087]
エリ・エス・ヴィゴツキーと心理学、児童学及び精神技術学

13:10

青野篤子{あおのあつこアオノアツコ}____[SS-088]
アクティブに学ぶジェンダー|1|1|−____土肥伊都子{どひいつこドヒイツコ}|西尾亜希子#{にしおあきこニシオアキコ}|井ノ崎敦子{いのさきあつこイノサキアツコ}|澤田忠幸{さわだただゆきサワダタダユキ}|高橋惠子{たかはしけいこタカハシケイコ}

SS-088

[SS-088]
アクティブに学ぶジェンダー

13:10

若林宏輔{わかばやしこうすけワカバヤシコウスケ}____[SS-089]
応用心理学史としての法心理学史の再構築|1|1|−____田一葦#{でんいちいデンイチイ}|中田友貴{なかたゆうきナカタユウキ}|高砂美樹{たかすなみきタカスナミキ}|溝口元#{みぞぐちはじめミゾグチハジメ}

SS-089

[SS-089]
応用心理学史としての法心理学史の再構築

13:10

藤澤文{ふじさわあやフジサワアヤ}____[SS-090]
道徳心理学コロキアム:領域横断的にとらえることはできるか?|1|1|−____片岡雅知#{かたおかまさのりカタオカマサノリ}|竹澤正哲{たけざわまさのりタケザワマサノリ}|太田紘史#{おおたこうじオオタコウジ}|吉澤寛之{よしざわひろゆきヨシザワヒロユキ}|遠藤季哉#{えんどうとしやエンドウトシヤ}|信原幸弘#{のぶはらゆきひろノブハラユキヒロ}

SS-090

[SS-090]
道徳心理学コロキアム:領域横断的にとらえることはできるか?

13:10

松本敦{まつもとあつしマツモトアツシ}____[SS-091]
言語の心理学研究・神経科学研究を応用につなげる −「わかり」の評価・可視化・促進に向けて−|1|1|−____井原綾#{いはらあやイハラアヤ}|早川友恵{はやかわともえハヤカワトモエ}|尾島司郎#{おじましろうオジマシロウ}|片山順一{かたやまじゅんいちカタヤマジュンイチ}

SS-091

[SS-091]
言語の心理学研究・神経科学研究を応用につなげる −「わかり」の評価・可視化・促進に向けて−

13:10

松本昇{まつもとのぼるマツモトノボル}____[SS-092]
記憶心理学と臨床心理学のコラボレーション—抑うつとワーキングメモリ:感情制御をめぐる問題—|1|1|−____杉山崇{すぎやまたかしスギヤマタカシ}|丹藤克也{たんどうかつやタンドウカツヤ}|上田紋佳{うえだあやかウエダアヤカ}|西村春輝{にしむらはるきニシムラハルキ}|関口貴裕{せきぐちたかひろセキグチタカヒロ}

SS-092

[SS-092]
記憶心理学と臨床心理学のコラボレーション—抑うつとワーキングメモリ:感情制御をめぐる問題—

13:10

松井三枝{まついみえマツイミエ}____[SS-093]
統合失調症の認知機能改善へのアプローチ|1|1|−____佐藤さやか{さとうさやかサトウサヤカ}|大宮秀淑#{おおみやひでとしオオミヤヒデトシ}|大塚貞男#{おおつかさだおオオツカサダオ}|菊池安希子#{きくちあきこキクチアキコ}

SS-093

[SS-093]
統合失調症の認知機能改善へのアプローチ

13:10

大川一郎{おおかわいちろうオオカワイチロウ}____[SS-094]
高齢者ケアに脳科学の知見をどのように取り入れていけばいいのか?|1|1|−____土田宣明{つちだのりあきツチダノリアキ}|成本迅#{なるもとじんナルモトジン}|安井美鈴#{やすいみすずヤスイミスズ}

SS-094

[SS-094]
高齢者ケアに脳科学の知見をどのように取り入れていけばいいのか?

13:10

積山薫{せきやまかおるセキヤマカオル}____[SS-095]
身体に根ざした認知の生涯発達と神経可塑性|1|1|−____樋口貴広{ひぐちたかひろヒグチタカヒロ}|寺本渉{てらもとわたるテラモトワタル}|川越敏和{かわごえとしかずカワゴエトシカズ}|鈴木麻希{すずきまきスズキマキ}|森周司{もりしゅうじモリシュウジ}|中井敏晴#{なかいとしはるナカイトシハル}

SS-095

[SS-095]
身体に根ざした認知の生涯発達と神経可塑性

13:10

嶋田博行{しまだひろゆきシマダヒロユキ}____[SS-096]
認知コントロール (ストループ課題等)−その基礎研究から臨床研究まで|1|1|−____箱田裕司{はこだゆうじハコダユウジ}|蔵冨恵{くらとみけいクラトミケイ}|西村聡生{にしむらあきおニシムラアキオ}|芦高勇気{あしたかゆうきアシタカユウキ}

SS-096

[SS-096]
認知コントロール (ストループ課題等)−その基礎研究から臨床研究まで

13:10

澤幸祐{さわこうすけサワコウスケ}____[SS-097]
異種間で伝達される社会的シグナルの探求 —種を超えて結ばれる絆の形成メカニズムの解明に向けて—|1|1|−____瀧本彩加{たきもとあやかタキモトアヤカ}|鮫島和行#{さめじまかずゆきサメジマカズユキ}|狩野文浩#{かのうふみひろカノウフミヒロ}|友永雅己{ともながまさきトモナガマサキ}|永澤美保#{ながさわみほナガサワミホ}

SS-097

[SS-097]
異種間で伝達される社会的シグナルの探求 —種を超えて結ばれる絆の形成メカニズムの解明に向けて—

13:10

太幡直也{たばたなおやタバタナオヤ}____[SS-098]
「隠す」心理を科学する—動物の「あざむき行動」—|1|1|−____佐藤拓{さとうたくサトウタク}|菊地史倫{きくちふみとしキクチフミトシ}|平田聡{ひらたさとしヒラタサトシ}|今野晃嗣{こんのあきつぐコンノアキツグ}|幸田正典#{こうだまさのりコウダマサノリ}|村井潤一郎{むらいじゅんいちろうムライジュンイチロウ}

SS-098

[SS-098]
「隠す」心理を科学する—動物の「あざむき行動」—

15:30

西浦和樹{にしうらかずきニシウラカズキ}____[SS-099]
東日本大震災による不測の衝撃:心理的支援の現状と課題(2)|1|1|−____小谷英文{こたにひでふみコタニヒデフミ}|足立智昭{あだちともあきアダチトモアキ}|橋本和典{はしもとかずのりハシモトカズノリ}|平野幹雄{ひらのみきおヒラノミキオ}|池田和浩{いけだかずひろイケダカズヒロ}|武田健#{たけだたけしタケダタケシ}|柴田理瑛{しばたみちあきシバタミチアキ}

SS-099

[SS-099]
東日本大震災による不測の衝撃:心理的支援の現状と課題(2)

15:30

片桐恵子{かたぎりけいこカタギリケイコ}____[SS-100]
超高齢社会におけるアクション・リサーチの可能性|1|1|−____増本康平{ますもとこうへいマスモトコウヘイ}|菊地吉信#{きくちよしのぶキクチヨシノブ}|田渕恵{たぶちめぐみタブチメグミ}|高橋知也{たかはしともやタカハシトモヤ}|佐藤眞一{さとうしんいちサトウシンイチ}

SS-100

[SS-100]
超高齢社会におけるアクション・リサーチの可能性

15:30

高橋康介{たかはしこうすけタカハシコウスケ}____[SS-101]
パレイドリア〜その先にあるもの|1|1|−____北村美穂{きたむらみほキタムラミホ}|加地雄一{かじゆういちカジユウイチ}|友永雅己{ともながまさきトモナガマサキ}|西尾慶之#{にしおよしゆきニシオヨシユキ}|大澤博隆#{おおさわひろたかオオサワヒロタカ}|北川智利{きたがわのりみちキタガワノリミチ}

SS-101

[SS-101]
パレイドリア〜その先にあるもの

15:30

纓坂英子{おさかえいこオサカエイコ}____[SS-102]
ジェンダーとセクシュアリティ研究の多様性2:ケアの諸相を契機として|1|1|−____望月雅和{もちづきまさかずモチヅキマサカズ}|碓井真史{うすいまふみウスイマフミ}|武子愛#{たけしあいタケシアイ}|多賀太#{たがふとしタガフトシ}|森永康子{もりながやすこモリナガヤスコ}|山口正二{やまぐちしょうじヤマグチショウジ}

SS-102

[SS-102]
ジェンダーとセクシュアリティ研究の多様性2:ケアの諸相を契機として

15:30

服部雅史{はっとりまさしハットリマサシ}____[SS-103]
思考の意識性と無意識性|1|1|−____鈴木宏昭{すずきひろあきスズキヒロアキ}|三輪和久#{みわかずひさミワカズヒサ}|土谷尚嗣#{つちやなおつぐツチヤナオツグ}

SS-103

[SS-103]
思考の意識性と無意識性

15:30

篠原郁子{しのはらいくこシノハライクコ}____[SS-104]
「非認知的能力」をめぐる研究と心理学 −社会の発展・個人の発達・教育の可能性−|1|1|−____遠藤利彦{えんどうとしひこエンドウトシヒコ}|石井佑可子{いしいゆかこイシイユカコ}|蒲谷槙介{かばやしんすけカバヤシンスケ}|川本哲也{かわもとてつやカワモトテツヤ}|河本愛子{こうもとあいこコウモトアイコ}|武藤世良{むとうせらムトウセラ}

SS-104

[SS-104]
「非認知的能力」をめぐる研究と心理学 −社会の発展・個人の発達・教育の可能性−

15:30

杉山崇{すぎやまたかしスギヤマタカシ}____[SS-105]
心理学の基礎と臨床をつなぐシンポジウム|1|1|−____山蔦圭輔{やまつたけいすけヤマツタケイスケ}|塚原拓馬{つかはらたくまツカハラタクマ}|山本哲也{やまもとてつやヤマモトテツヤ}|米田英嗣{こめだひでつぐコメダヒデツグ}|坂本真士{さかもとしんじサカモトシンジ}

SS-105

[SS-105]
心理学の基礎と臨床をつなぐシンポジウム

15:30

坂上貴之{さかがみたかゆきサカガミタカユキ}____[SS-106]
質問紙への回答行動を考える|1|1|−____増田真也{ますだしんやマスダシンヤ}|吉村治正#{よしむらはるまさヨシムラハルマサ}|澁谷泰秀#{しぶややすひでシブヤヤスヒデ}|椎名乾平{しいなけんぺいシイナケンペイ}|木村邦博#{きむらくにひろキムラクニヒロ}|広田すみれ{ひろたすみれヒロタスミレ}

SS-106

[SS-106]
質問紙への回答行動を考える

15:30

渡辺はま{わたなべはまワタナベハマ}____[SS-107]
発達保育実践政策学の挑戦:あらゆる学問は保育につながる|1|1|−____高橋翠{たかはしみどりタカハシミドリ}|村上祐介#{むらかみゆうすけムラカミユウスケ}|淀川裕美#{よどがわゆみヨドガワユミ}|山邉昭則#{やまべあきのりヤマベアキノリ}|氏家達夫{うじいえたつおウジイエタツオ}|久保(川合)南海子{くぼなみこクボナミコ}

SS-107

[SS-107]
発達保育実践政策学の挑戦:あらゆる学問は保育につながる

15:30

仲嶺実甫子{なかみねみほこナカミネミホコ}____[SS-108]
学校現場における認知行動療法の適用と発展|1|1|−____佐藤寛{さとうひろしサトウヒロシ}|大対香奈子{おおついかなこオオツイカナコ}|大月友{おおつきとむオオツキトム}|三田村仰{みたむらたかしミタムラタカシ}|谷晋二{たにしんじタニシンジ}

SS-108

[SS-108]
学校現場における認知行動療法の適用と発展

11:40

西道広美{さいどうひろみサイドウヒロミ}____[TWS-012]
コミュニケーショングラフィック「伝版」を用いた大学生のキャリア教育に資する自己能力発見ワーク|1|1|−____吉田純子{よしだじゅんこヨシダジュンコ}|山本由紀子#{やまもとゆきこヤマモトユキコ}

TWS-012

[TWS-012]
コミュニケーショングラフィック「伝版」を用いた大学生のキャリア教育に...

11:40

藤村友美{ふじむらともみフジムラトモミ}____[TWS-013]
表情を測る−顔面筋電図を用いて−|1|1|−____手塚洋介{てづかようすけテヅカヨウスケ}

TWS-013

[TWS-013]
表情を測る−顔面筋電図を用いて−

11:40

長野祐一郎{ながのゆういちろうナガノユウイチロウ}____[TWS-014]
自作測定器で学ぶ精神生理学|1|1|−____

TWS-014

[TWS-014]
自作測定器で学ぶ精神生理学

11:40

有留照周{ありとめてるちかアリトメテルチカ}____[TWS-015]
人間弁証法的行動療法(森田療法を全般的疾患治療法或は予防法として用いる)|1|1|−____

TWS-015

[TWS-015]
人間弁証法的行動療法(森田療法を全般的疾患治療法或は予防法として用いる)

11:40

齋藤洋典{さいとうひろふみサイトウヒロフミ}____[TWS-016]
実践的学習方法とその効果|1|1|−____投石保広{なげいしやすひろナゲイシヤスヒロ}|藤井慶輔#{ふじいけいすけフジイケイスケ}

TWS-016

[TWS-016]
実践的学習方法とその効果

09:20

齋藤洋典{さいとうひろふみサイトウヒロフミ}____[IS-006]
余白の心理学: 人間理解への回復力|1|1|−____曽我部正博#{そかべまさひろソカベマサヒロ}|熊谷玄#{くまがいげんクマガイゲン}|有田隆也#{ありたたかやアリタタカヤ}|仁平義明{にへいよしあきニヘイヨシアキ}

IS-006

[IS-006]
余白の心理学: 人間理解への回復力

09:20

田邊宏樹{たなべひろきタナベヒロキ}____[IS-007]
ヒト脳イメージング研究の最前線|1|1|−____北田亮{きただりょうキタダリョウ}|小川健二{おがわけんじオガワケンジ}|松吉大輔#{まつよしだいすけマツヨシダイスケ}

IS-007

[IS-007]
ヒト脳イメージング研究の最前線

13:10

大平英樹{おおひらひできオオヒラヒデキ}____[IS-008]
計算科学と心理学|1|1|−____白宇#{はくうハクウ}|鈴木麗璽#{すずきれいじスズキレイジ}|大平徹#{おおひらとおるオオヒラトオル}

IS-008

[IS-008]
計算科学と心理学

09:20

西田眞也{にしだしんやニシダシンヤ}____[JPAS-011]
融合的なこころの科学について考える|1|1|−____四本裕子#{よつもとゆうこヨツモトユウコ}|坂上雅道{さかがみまさみちサカガミマサミチ}|金井良太#{かないりょうたカナイリョウタ}|河邉隆寛{かわべたかひろカワベタカヒロ}|JohnP.O'Doherty#{O'DohertyJohnP.}|積山薫{せきやまかおるセキヤマカオル}|友永雅己{ともながまさきトモナガマサキ}|亀田達也{かめだたつやカメダタツヤ}

JPAS-011

[JPAS-011]
融合的なこころの科学について考える

09:20

日本心理学会若手の会{にほんしんりがっかいわかてのかいニホンシンリガッカイワカテノカイ}____[JPAS-012]
広がる心理学‐学際性の先端領域と新しいキャリア形成の枠組み‐|1|1|−____新井雅{あらいまさるアライマサル}|高瀬堅吉{たかせけんきちタカセケンキチ}|澤井大樹{さわいだいきサワイダイキ}|蒲池(郷田)みゆき{かまちみゆきカマチミユキ}|サトウタツヤ{さとうたつやサトウタツヤ}|三浦佳代子{みうらかよこミウラカヨコ}

JPAS-012

[JPAS-012]
広がる心理学‐学際性の先端領域と新しいキャリア形成の枠組み‐

13:10

横田正夫{よこたまさおヨコタマサオ}____[JPAS-013]
認定心理士の現況|1|1|−____戸澤純子{とざわじゅんこトザワジュンコ}|坂田勝亮{さかたかつあきサカタカツアキ}|田村英恵{たむらはなえタムラハナエ}|サトウタツヤ{さとうたつやサトウタツヤ}|鈴木直人{すずきなおとスズキナオト}

JPAS-013

[JPAS-013]
認定心理士の現況

詳細検索
アプリバナー iPhone版,iPad版 Android版