65 Sessions  PREVNEXT

  • 第1会場(メイン会場)
    白鳥ホール第1室(北)
  • 第2会場
    白鳥ホール第2室(南)
  • 第3会場
    4号館431
  • 第4会場
    4号館432
  • 第5会場
    1号館131+132
  • 第6会場
    1号館133+134
  • 第7会場
    レセプションホール第1室(東)
  • 第8会場
    レセプションホール第2室(西)
  • 第9会場
    1号館141+142
  • 第10会場
    展示室211
  • 第11会場
    展示室212
  • 第12会場
    2号館221
  • 第13会場
    2号館222
  • 第14会場
    2号館223
  • 第15会場
    2号館224
  • 第16会場
    2号館231
  • 第17会場
    2号館232
  • 第18会場
    2号館233
  • 第19会場
    2号館234
9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00 17:00 18:00 19:00 20:00 21:00

11:40

松尾由美{まつおゆみマツオユミ}____[L-001]
インターネットを活用した国際交流による偏見低減効果|1|1|−____坂元章{さかもとあきらサカモトアキラ}

L-001

[L-001]
インターネットを活用した国際交流による偏見低減効果

11:40

古村健{ふるむらたけしフルムラタケシ}____[L-002]
命令幻聴への服従行動に影響する認知的要因|1|1|−____丹野義彦{たんのよしひこタンノヨシヒコ}

L-002

[L-002]
命令幻聴への服従行動に影響する認知的要因

11:40

古見文一{ふるみふみかずフルミフミカズ}____[L-003]
ロールプレイがマインドリーディングに及ぼす効果の発達心理学的検討|1|1|−____子安増生{こやすますおコヤスマスオ}

L-003

[L-003]
ロールプレイがマインドリーディングに及ぼす効果の発達心理学的検討

11:40

潮村公弘{しおむらきみひろシオムラキミヒロ}____[L-004]
社会的カテゴリーに基づくステレオタイプ的認知機構の解明 —情報処理特性論から社会的動機論への展開—|1|1|−____安藤清志{あんどうきよしアンドウキヨシ}

L-004

[L-004]
社会的カテゴリーに基づくステレオタイプ的認知機構の解明 —情...

11:40

高田治樹{たかだはるきタカダハルキ}____[L-005]
大学生のサークル集団への態度変容過程の検討|1|1|−____松井豊{まついゆたかマツイユタカ}

L-005

[L-005]
大学生のサークル集団への態度変容過程の検討

11:40

三枝千尋{さえぐさちひろサエグサチヒロ}____[L-006]
顔の魅力判断における視覚情報の統合過程|1|1|−____渡邊克巳{わたなべかつみワタナベカツミ}

L-006

[L-006]
顔の魅力判断における視覚情報の統合過程

11:40

藤原健志{ふじわらたけしフジワラタケシ}____[L-007]
青年期における聴くスキルの研究:基本的社会的スキルの1つとして|1|1|−____濱口佳和{はまぐちよしかずハマグチヨシカズ}

L-007

[L-007]
青年期における聴くスキルの研究:基本的社会的スキルの1つとして

11:40

上野泰治{うえのたいじウエノタイジ}____[L-008]
心理学における計算機モデルの意義 - 事例紹介と手法の共有|1|1|−____川口潤{かわぐちじゅんカワグチジュン}

L-008

[L-008]
心理学における計算機モデルの意義 - 事例紹介と手法の共有

11:40

玉利祐樹{たまりゆうきタマリユウキ}____[L-009]
潜在意味解析モデルを用いた言語プロトコルと描画による選好解析|1|1|−____竹村和久{たけむらかずひさタケムラカズヒサ}

L-009

[L-009]
潜在意味解析モデルを用いた言語プロトコルと描画による選好解析

11:40

水野雅之{みずのまさしミズノマサシ}____[L-010]
サポート資源の認知および活用が進路選択と就職活動に及ぼす影響|1|1|−____佐藤純{さとうじゆんサトウジユン}

L-010

[L-010]
サポート資源の認知および活用が進路選択と就職活動に及ぼす影響

11:40

萩野谷俊平{はぎのやしゅんぺいハギノヤシュンペイ}____[L-011]
住居対象侵入窃盗事件の犯罪者プロファイリング研究|1|1|−____越智啓太{おちけいたオチケイタ}

L-011

[L-011]
住居対象侵入窃盗事件の犯罪者プロファイリング研究

09:20

田部井賢一{たべいけんいちタベイケンイチ}____[SS-001]
音楽と生体反応−脳と自律神経の視点から−|1|1|−____小野健太郎{おのけんたろうオノケンタロウ}|森数馬{もりかずまモリカズマ}|正田悠{しょうだはるかショウダハルカ}|佐藤正之#{さとうまさゆきサトウマサユキ}|中島祥好{なかじまよしたかナカジマヨシタカ}

SS-001

[SS-001]
音楽と生体反応−脳と自律神経の視点から−

09:20

竹村和久{たけむらかずひさタケムラカズヒサ}____[SS-002]
よい意思決定とは何かー心理学における規範的アプローチの探索ー|1|1|−____高橋英彦#{たかはしひでひこタカハシヒデヒコ}|岩満優美{いわみつゆうみイワミツユウミ}|楠見孝{くすみたかしクスミタカシ}|吉野諒三{よしのりょうぞうヨシノリョウゾウ}

SS-002

[SS-002]
よい意思決定とは何かー心理学における規範的アプローチの探索ー

09:20

月浦崇{つきうらたかしツキウラタカシ}____[SS-003]
「生涯学」の創出にむけて:誕生から死までの統合的アプローチ|1|1|−____杉田陽一#{すぎたよういちスギタヨウイチ}|櫻井芳雄{さくらいよしおサクライヨシオ}|山口真美{やまぐちまさみヤマグチマサミ}|金沢創{かなざわそうカナザワソウ}|松井三枝{まついみえマツイミエ}

SS-003

[SS-003]
「生涯学」の創出にむけて:誕生から死までの統合的アプローチ

09:20

豊島彩{とよしまあやトヨシマアヤ}____[SS-004]
高齢者研究:生涯発達心理学への回帰|1|1|−____佐藤眞一{さとうしんいちサトウシンイチ}|野内類{のうちるいノウチルイ}|川島大輔{かわしまだいすけカワシマダイスケ}|高野裕治{たかのゆうじタカノユウジ}|安藤孝敏{あんどうたかとしアンドウタカトシ}

SS-004

[SS-004]
高齢者研究:生涯発達心理学への回帰

09:20

長谷川智子{はせがわともこハセガワトモコ}____[SS-005]
今の大学生は何を食べて育ってきたのか? −子どもの頃の「思い出の食」「ごちそう」が意味するもの−|1|1|−____外山紀子{とやまのりこトヤマノリコ}|表真美#{おもてまみオモテマミ}|今田純雄{いまだすみおイマダスミオ}|永久ひさ子{ながひさひさこナガヒサヒサコ}|中島伸子{なかしまのぶこナカシマノブコ}

SS-005

[SS-005]
今の大学生は何を食べて育ってきたのか? −子どもの頃の「思い出の食」「ごちそう」が意味するもの−

09:20

小関俊祐{こせきしゅんすけコセキシュンスケ}____[SS-006]
子どもを対象とした認知行動療法の有効性|1|1|−____武井優子{たけいゆうこタケイユウコ}|小川祐子{おがわゆうこオガワユウコ}|伊藤大輔{いとうだいすけイトウダイスケ}|鈴木伸一{すずきしんいちスズキシンイチ}|尾形明子{おがたあきこオガタアキコ}|兼子唯{かねこゆいカネコユイ}

SS-006

[SS-006]
子どもを対象とした認知行動療法の有効性

09:20

久保沙織{くぼさおりクボサオリ}____[SS-007]
HMC法によるベイズ統計学の導入と実験データの分析 —t検定・分散分析からの卒業—|1|1|−____豊田秀樹{とよだひできトヨダヒデキ}|池原一哉{いけはらかずやイケハラカズヤ}|大久保街亜{おおくぼまちあオオクボマチア}|清水裕士{しみずひろしシミズヒロシ}

SS-007

[SS-007]
HMC法によるベイズ統計学の導入と実験データの分析 —t検定・分散分析からの卒業—

09:20

岡林春雄{おかばやしはるおオカバヤシハルオ}____[SS-008]
複雑な群集ほど安定なのか:ダイナミカルシステム理論からの追究|1|1|−____瀧本岳#{たきもとがくタキモトガク}|千野直仁{ちのなおひとチノナオヒト}|中川正宣{なかがわまさのりナカガワマサノリ}

SS-008

[SS-008]
複雑な群集ほど安定なのか:ダイナミカルシステム理論からの追究

09:20

武藤崇{むとうたかしムトウタカシ}____[SS-009]
「二人称の科学」をめぐる冒険:事例研究の新次元|1|1|−____岩壁茂{いわかべしげるイワカベシゲル}|齋藤清二#{さいとうせいじサイトウセイジ}|丹野義彦{たんのよしひこタンノヨシヒコ}|熊野宏昭{くまのひろあきクマノヒロアキ}

SS-009

[SS-009]
「二人称の科学」をめぐる冒険:事例研究の新次元

13:10

増井秀樹{ますいひできマスイヒデキ}____[SS-010]
夫婦・家族関係における協同|1|1|−____黒澤泰{くろさわたいクロサワタイ}|滑田明暢{なめだあきのぶナメダアキノブ}|小崎恭弘#{こざきやすひろコザキヤスヒロ}|安田裕子{やすだゆうこヤスダユウコ}|水澤慶緒里{みずさわかおりミズサワカオリ}

SS-010

[SS-010]
夫婦・家族関係における協同

13:10

有光興記{ありみつこうきアリミツコウキ}____[SS-011]
感謝,尊敬,コンパッションの感情科学|1|1|−____蔵永瞳{くらながひとみクラナガヒトミ}|武藤世良{むとうせらムトウセラ}|中村真{なかむらまことナカムラマコト}

SS-011

[SS-011]
感謝,尊敬,コンパッションの感情科学

13:10

藤田和生{ふじたかずおフジタカズオ}____[SS-012]
「未来を見つめるこころ」の進化と発達|1|1|−____板倉昭二{いたくらしょうじイタクラショウジ}|梅田聡{うめださとしウメダサトシ}|岩崎純衣{いわさきすみえイワサキスミエ}|内藤美加{ないとうみかナイトウミカ}

SS-012

[SS-012]
「未来を見つめるこころ」の進化と発達

13:10

橋本優花里{はしもとゆかりハシモトユカリ}____[SS-013]
現場に役立つ心理学(5)—研究・実践の効果を測定するための研究デザインとデータ分析|1|1|−____柴崎光世{しばさきみつよシバサキミツヨ}|澤田梢{さわだこずえサワダコズエ}|山田剛史{やまだつよしヤマダツヨシ}|國里愛彦{くにさとよしひこクニサトヨシヒコ}|脇忠幸#{わきただゆきワキタダユキ}|宮谷真人{みやたにまことミヤタニマコト}

SS-013

[SS-013]
現場に役立つ心理学(5)—研究・実践の効果を測定するための研究デザインとデータ分析

13:10

奥村優子{おくむらゆうこオクムラユウコ}____[SS-014]
わたしたちがもっと見つめる先: 視線認知をめぐる先端研究(三つ目がとおる)|1|1|−____友永雅己{ともながまさきトモナガマサキ}|松田昌史{まつだまさふみマツダマサフミ}|狩野文浩#{かのうふみひろカノウフミヒロ}|佐藤徳{さとうあつしサトウアツシ}|高野裕治{たかのゆうじタカノユウジ}|高橋翠{たかはしみどりタカハシミドリ}

SS-014

[SS-014]
わたしたちがもっと見つめる先: 視線認知をめぐる先端研究(三つ目がとおる)

13:10

森口佑介{もりぐちゆうすけモリグチユウスケ}____[SS-015]
ベイズと認知発達入門|1|1|−____登藤直弥{とうどうなおやトウドウナオヤ}|日高昇平#{ひだかしょうへいヒダカショウヘイ}|中村友昭#{なかむらともあきナカムラトモアキ}|鈴木宏昭{すずきひろあきスズキヒロアキ}|沖潮(原田)満里子{おきしおはらだまりこオキシオハラダマリコ}

SS-015

[SS-015]
ベイズと認知発達入門

13:10

島津明人{しまずあきひとシマズアキヒト}____[SS-016]
職場のストレスとメンタルヘルス −ストレスチェックの法制化とメンタルヘルス対策の新たな動向−|1|1|−____原谷隆史{はらたにたかしハラタニタカシ}|下光輝一#{しもみつてるいちシモミツテルイチ}|岩田昇{いわたのぼるイワタノボル}|森脇正弘#{もりわきまさひろモリワキマサヒロ}|津田彰{つだあきらツダアキラ}

SS-016

[SS-016]
職場のストレスとメンタルヘルス −ストレスチェックの法制化とメンタルヘルス対策の新たな動向−

13:10

越智啓太{おちけいたオチケイタ}____[SS-017]
テロリズムに対する心理学的アプローチ ーテロリズムに関して心理学は何をしてきたか、していけるのかー|1|1|−____大上渉{おおうえわたるオオウエワタル}|杉浦仁美{すぎうらひとみスギウラヒトミ}|釘原直樹{くぎはらなおきクギハラナオキ}

SS-017

[SS-017]
テロリズムに対する心理学的アプローチ ーテロリズムに関して心理学は何をしてきたか、していけるのかー

13:10

上野雄己{うえのゆうきウエノユウキ}____[SS-018]
若手研究者が考える困難な状況からの回復や成長に対するアプローチ|1|1|−____飯村周平{いいむらしゅうへいイイムラシュウヘイ}|雨宮怜{あめみやれいアメミヤレイ}|嘉瀬貴祥{かせたかよしカセタカヨシ}

SS-018

[SS-018]
若手研究者が考える困難な状況からの回復や成長に対するアプローチ

13:10

松島公望{まつしまこうぼうマツシマコウボウ}____[SS-019]
宗教心理学的研究の展開(13)|1|1|−____石井賀洋子#{いしいかよこイシイカヨコ}|岡村宏美#{おかむらひろみオカムラヒロミ}|山口豊{やまぐちゆたかヤマグチユタカ}|大村哲夫{おほむらてつをオホムラテツヲ}|丹野義彦{たんのよしひこタンノヨシヒコ}

SS-019

[SS-019]
宗教心理学的研究の展開(13)

13:10

前田由貴子{まえだゆきこマエダユキコ}____[SS-020]
大学における発達障害学生支援−実態把握と連携による支援−|1|1|−____田中翔#{たなかしょうタナカショウ}|廣瀬眞理子{ひろせまりこヒロセマリコ}|高橋知音{たかはしともねタカハシトモネ}

SS-020

[SS-020]
大学における発達障害学生支援−実態把握と連携による支援−

13:10

皆川直凡{みながわなおひろミナガワナオヒロ}____[SS-021]
表現形式としての俳句の可能性−俳句における「三つの喜び」を巡って−|1|1|−____佐藤手織{さとうたおりサトウタオリ}|鈴木雅実#{すずきまさみスズキマサミ}|富岡直美{とみおかなおみトミオカナオミ}|福谷泰斗{ふくたにたいとフクタニタイト}

SS-021

[SS-021]
表現形式としての俳句の可能性−俳句における「三つの喜び」を巡って−

15:30

田中彰吾{たなかしょうごタナカショウゴ}____[SS-022]
他者感へのエンボディード・アプローチ|1|1|−____浅井智久{あさいともひさアサイトモヒサ}|平井真洋{ひらいまさひろヒライマサヒロ}|高野裕治{たかのゆうじタカノユウジ}|高橋英之#{たかはしひでゆきタカハシヒデユキ}|平石界{ひらいしかいヒライシカイ}|中嶋智史{なかしまさとしナカシマサトシ}|乾敏郎{いぬいとしおイヌイトシオ}

SS-022

[SS-022]
他者感へのエンボディード・アプローチ

15:30

小林朋子{こばやしともこコバヤシトモコ}____[SS-023]
学校危機を予防するための支援体制づくり|1|1|−____渡辺弥生{わたなべやよいワタナベヤヨイ}|伊藤亜矢子{いとうあやこイトウアヤコ}|西山久子{にしやまひさこニシヤマヒサコ}

SS-023

[SS-023]
学校危機を予防するための支援体制づくり

15:30

五十嵐靖博{いがらしやすひろイガラシヤスヒロ}____[SS-024]
日本における批判心理学の可能性:理論心理学,LGBT心理学,エスニックマイノリティの心理学,平和心理学の立場から|1|1|−____柘植道子{つげみちこツゲミチコ}|HtunTinTin#{TinTinHtun}|いとうたけひこ{いとうたけひこイトウタケヒコ}|尾見康博{おみやすひろオミヤスヒロ}

SS-024

[SS-024]
日本における批判心理学の可能性:理論心理学,LGBT心理学,エスニックマイノリティの心理学,平和心理学の立場から

15:30

佐々木恵{ささきめぐみササキメグミ}____[SS-025]
高等教育における学生支援:予防的介入から治療的介入まで|1|1|−____田山淳{たやまじゅんタヤマジュン}|松井めぐみ{まついめぐみマツイメグミ}|玉木健弘{たまきたけひろタマキタケヒロ}|安藤美華代{あんどうみかよアンドウミカヨ}|堀匡{ほりまさしホリマサシ}

SS-025

[SS-025]
高等教育における学生支援:予防的介入から治療的介入まで

15:30

山本博樹{やまもとひろきヤマモトヒロキ}____[SS-026]
学習支援研究がひらく豊かな生涯(2)ー高齢者への支援は日常生活の質を高めるか?ー|1|1|−____吉田甫{よしだはじめヨシダハジメ}|田中真理{たなかまりタナカマリ}|山中克夫{やまなかかつおヤマナカカツオ}|松川順子{まつかわじゅんこマツカワジュンコ}|佐藤眞一{さとうしんいちサトウシンイチ}

SS-026

[SS-026]
学習支援研究がひらく豊かな生涯(2)ー高齢者への支援は日常生活の質を高めるか?ー

15:30

安田淑恵{やすだよしえヤスダヨシエ}____[SS-027]
ロゴセラピーの理論と実際|1|1|−____草野智洋#{くさのともひろクサノトモヒロ}|本多奈美#{ほんだなみホンダナミ}|中本テリー#{なかもとてりーナカモトテリー}

SS-027

[SS-027]
ロゴセラピーの理論と実際

15:30

柳井修一{やないしゅういちヤナイシュウイチ}____[SS-028]
機能性食品によるアンチエイジング戦略|1|1|−____高瀬堅吉{たかせけんきちタカセケンキチ}|山口哲生{やまぐちてつおヤマグチテツオ}|片山茂#{かたやましげるカタヤマシゲル}|高橋経太#{たかはしけいたタカハシケイタ}|小林良喜#{こばやしりょうきコバヤシリョウキ}|長田久雄{おさだひさおオサダヒサオ}|和田博美{わだひろみワダヒロミ}

SS-028

[SS-028]
機能性食品によるアンチエイジング戦略

15:30

水野治久{みずのはるひさミズノハルヒサ}____[SS-029]
学校領域における援助要請研究の個別事例への応用—援助要請のカウンセリングの構築に向けて—|1|1|−____本田真大{ほんだまさひろホンダマサヒロ}|永井智{ながいさとるナガイサトル}|石津憲一郎{いしづけんいちろうイシヅケンイチロウ}|五十嵐哲也#{いがらしてつやイガラシテツヤ}|木村真人{きむらまさとキムラマサト}|飯田敏晴{いいだとしはるイイダトシハル}

SS-029

[SS-029]
学校領域における援助要請研究の個別事例への応用—援助要請のカウンセリングの構築に向けて—

15:30

境敦史{さかいあつしサカイアツシ}____[SS-030]
心因論の諸相とその問題点|1|1|−____小松英海{こまつひでみコマツヒデミ}|竹内康二{たけうちこうじタケウチコウジ}|河野哲也{こうのてつやコウノテツヤ}

SS-030

[SS-030]
心因論の諸相とその問題点

15:30

高坂康雅{こうさかやすまさコウサカヤスマサ}____[SS-031]
青年の自立を問い直す—青年心理学の新展開(9)—|1|1|−____渡辺伸子{わたなべのぶこワタナベノブコ}|原田新{はらだしんハラダシン}|中間玲子{なかまれいこナカマレイコ}

SS-031

[SS-031]
青年の自立を問い直す—青年心理学の新展開(9)—

15:30

鈴木華子{すずきはなこスズキハナコ}____[SS-032]
社会的(宗教的/性的/人種的)マイノリティに関する研究の現状—異なる立場の共有からさらなる研究と支援の手がかりへ—|1|1|−____戸口太功耶#{とぐちたくやトグチタクヤ}|島田直子{しまだなおこシマダナオコ}|古川洋和{ふるかわひろかずフルカワヒロカズ}|藤岡勲{ふじおかいさおフジオカイサオ}

SS-032

[SS-032]
社会的(宗教的/性的/人種的)マイノリティに関する研究の現状—異なる立場の共有からさらなる研究と支援の手がかりへ—

15:30

勝谷紀子{かつやのりこカツヤノリコ}____[SS-033]
難聴・難聴者への理解を深めるためには(2):難聴者への偏見を中心に|1|1|−____栗田季佳{くりたときかクリタトキカ}|名畑康之{なばたやすゆきナバタヤスユキ}|鳥越隆士{とりごえたかしトリゴエタカシ}|石井国雄{いしいくにおイシイクニオ}

SS-033

[SS-033]
難聴・難聴者への理解を深めるためには(2):難聴者への偏見を中心に

15:30

大野太郎{おおのたろうオオノタロウ}____[SS-034]
受け入れを求めるアプローチの検討 −子育て、リワーク、ストレスマネジメントのゆくえ−|1|1|−____北村琴美{きたむらことみキタムラコトミ}|中川裕美{なかがわひろみナカガワヒロミ}|堤俊彦{つつみとしひこツツミトシヒコ}

SS-034

[SS-034]
受け入れを求めるアプローチの検討 −子育て、リワーク、ストレスマネジメントのゆくえ−

15:30

石黒広昭{いしぐろひろあきイシグロヒロアキ}____[SS-035]
ハイブリッド社会におけるPLAY(演劇パフォーマンス) による他者理解の可能性|1|1|−____佐々木陽子#{ささきようこササキヨウコ}|土屋由美#{つちやゆみツチヤユミ}|浜田寿美男#{はまだすみおハマダスミオ}|宮崎隆志#{みやざきたかしミヤザキタカシ}

SS-035

[SS-035]
ハイブリッド社会におけるPLAY(演劇パフォーマンス) による他者理解の可能性

11:40

中瀬惇{なかせあつしナカセアツシ}____[TWS-001]
新版K式発達検査の使用法 その2 乳児検査(検査用紙1葉・2葉)|1|1|−____

TWS-001

[TWS-001]
新版K式発達検査の使用法 その2 乳児検査(検査用紙1葉・2葉)

11:40

やまだようこ{やまだようこヤマダヨウコ}____[TWS-002]
ビジュアル・ナラティヴの方法論|1|1|−____

TWS-002

[TWS-002]
ビジュアル・ナラティヴの方法論

11:40

家接哲次{いえつぐてつじイエツグテツジ}____[TWS-003]
マインドフルネス認知療法入門:セッション1の体験|1|1|−____

TWS-003

[TWS-003]
マインドフルネス認知療法入門:セッション1の体験

11:40

岡島義{おかじまいさオカジマイサ}____[TWS-004]
睡眠障害に対する認知行動療法の実際|1|1|−____

TWS-004

[TWS-004]
睡眠障害に対する認知行動療法の実際

11:40

徳吉陽河{とくよしようがトクヨシヨウガ}____[TWS-005]
コーチング心理学に基づくコーチングスキルの基本講座|1|1|−____

TWS-005

[TWS-005]
コーチング心理学に基づくコーチングスキルの基本講座

09:20

山本真也{やまもとしんやヤマモトシンヤ}____[ITL-001]
チンパンジーとボノボ:比較認知科学からみた協力社会の進化|1|1|−____松沢哲郎{まつざわてつろうマツザワテツロウ}

ITL-001

[ITL-001]
チンパンジーとボノボ:比較認知科学からみた協力社会の進化

13:10

北山忍{きたやましのぶキタヤマシノブ}____[ITL-002]
心の文化的多様性:その起源を考える|1|1|−____山岸俊男{やまぎしとしおヤマギシトシオ}

ITL-002

[ITL-002]
心の文化的多様性:その起源を考える

15:30

春木豊{はるきゆたかハルキユタカ}____[ITL-003]
東洋的思想の心理学への展開 —マインドフルネス瞑想,身体心理学—|1|1|−____津田彰{つだあきらツダアキラ}

ITL-003

[ITL-003]
東洋的思想の心理学への展開 —マインドフルネス瞑想,身体...

09:20

金井篤子{かないあつこカナイアツコ}____[IS-001]
心理学はどのように人間の幸福に寄与できるのか|1|1|−____川口潤{かわぐちじゅんカワグチジュン}|筒井雄二{つついゆうじツツイユウジ}|松本真理子{まつもとまりこマツモトマリコ}|五十嵐祐{いがらしたすくイガラシタスク}|大坊郁夫{だいぼういくおダイボウイクオ}

IS-001

[IS-001]
心理学はどのように人間の幸福に寄与できるのか

09:20

川合伸幸{かわいのぶゆきカワイノブユキ}____[IS-002]
社会行動障害への多角的アプローチ−動物からヒト、基礎から臨床−|1|1|−____高瀬堅吉{たかせけんきちタカセケンキチ}|平井真洋{ひらいまさひろヒライマサヒロ}|神尾陽子#{かみおようこカミオヨウコ}|津田彰{つだあきらツダアキラ}

IS-002

[IS-002]
社会行動障害への多角的アプローチ−動物からヒト、基礎から臨床−

13:10

伊藤義美{いとうよしみイトウヨシミ}____[IS-003]
わが国におけるパーソンセンタード及び体験的アプローチの発展と課題|1|1|−____岡村達也{おかむらたつやオカムラタツヤ}|中田行重#{なかたゆきしげナカタユキシゲ}|岩壁茂{いわかべしげるイワカベシゲル}|村山正治{むらやましょうじムラヤマショウジ}

IS-003

[IS-003]
わが国におけるパーソンセンタード及び体験的アプローチの発展と課題

09:20

原田悦子{はらだえつこハラダエツコ}____[JPAS-001]
超高齢社会と自動車:認知心理学から考えるクルマ社会の今と未来|1|1|−____蓮花一己{れんげかずみレンゲカズミ}|河野直子{かわのなおこカワノナオコ}|須藤智{すとうさとるストウサトル}|篠原一光{しのはらかずみつシノハラカズミツ}

JPAS-001

[JPAS-001]
超高齢社会と自動車:認知心理学から考えるクルマ社会の今と未来

09:20

熊田孝恒{くまだたかつねクマダタカツネ}____[JPAS-002]
二人で同じ花を見るとなぜ美しいか?——「共視」の実験心理学,発達心理学,精神分析学|1|1|−____岩井律子{いわいりつこイワイリツコ}|横澤一彦{よこさわかずひこヨコサワカズヒコ}|明和政子{みょうわまさこミョウワマサコ}|北山修#{きたやまおさむキタヤマオサム}

JPAS-002

[JPAS-002]
二人で同じ花を見るとなぜ美しいか?——「共視」の実験心理学,発達心理学,精神分析学

13:10

渡邊正孝{わたなべまさたかワタナベマサタカ}____[JPAS-003]
学会での初めての英語オーラル発表|1|1|−____松沢哲郎{まつざわてつろうマツザワテツロウ}|鈴木江津子{すずきえつこスズキエツコ}|矢追健{やおいけんヤオイケン}|澤幸祐{さわこうすけサワコウスケ}|松井三枝{まついみえマツイミエ}|坂田省吾{さかたしょうごサカタショウゴ}

JPAS-003

[JPAS-003]
学会での初めての英語オーラル発表

13:10

仲真紀子{なかまきこナカマキコ}____[JPAS-004]
日中韓三か国シンポジウム:いじめの諸相|1|1|−____ChoiHoon-Seok#{Hoon-SeokChoi}|SunXianghong#{XianghongSun}|戸田有一{とだゆういちトダユウイチ}|竹内和雄{たけうちかずおタケウチカズオ}|安部海渡#{あべかいとアベカイト}|ZhangWenxin#{WenxinZhang}|ChenGuanghui#{GuanghuiChen}|LuCiyong#{CiyongLu}|DoSeunglee#{SeungleeDo}|LeeSeung-yeon#{Seung-yeonLee}

JPAS-004

[JPAS-004]
日中韓三か国シンポジウム:いじめの諸相

15:30

唐沢穣{からさわみのるカラサワミノル}____[JPAS-005]
International Association for Cross-Cultural Psychology連携企画シンポジウム 発達・感情・幸福感−比較文化心理学の最前線|1|1|−____結城雅樹{ゆうきまさきユウキマサキ}|石井敬子{いしいけいこイシイケイコ}|内田由紀子{うちだゆきこウチダユキコ}|PatriciaGreenfield#{GreenfieldPatricia}|MichaelBoiger#{BoigerMichael}|北山忍{きたやましのぶキタヤマシノブ}

JPAS-005

[JPAS-005]
International Association for Cross-Cultural Psychology連携企画シンポジウム 発...

15:30

池田まさみ{いけだまさみイケダマサミ}____[JPAS-006]
これからの「脳と心の科学教育」を考える−小・中学生を対象とした心理学実験ワークショップを通して−|1|1|−____佐藤隆夫{さとうたかおサトウタカオ}|渡邊淳司#{わたなべじゅんじワタナベジュンジ}|茅原拓朗{かやはらたくろうカヤハラタクロウ}|北崎充晃{きたざきみちてるキタザキミチテル}|吉田成朗#{よしだしげおヨシダシゲオ}|上田祥代{うえださちよウエダサチヨ}

JPAS-006

[JPAS-006]
これからの「脳と心の科学教育」を考える−小・中学生を対象とした心理学実験ワークショップを通して−

13:10

RandolphBlake{BlakeRandolph}____[SL-001]
Probing Visual Perception Outside of Conscious Awareness|1|1|−____渡邊克巳{わたなべかつみワタナベカツミ}

SL-001

[SL-001]
Probing Visual Perception Outside of Conscious Aw...

15:30

JohnP.O'Doherty{O'DohertyJohnP.}____[SL-002]
How the Brain Learns from the Past to Make Good Decisions for the Future: The Neural Basis of Human Reinforcement-learning|1|1|−____片平健太郎#{かたひらけんたろうカタヒラケンタロウ}

SL-002

[SL-002]
How the Brain Learns from the Past to Make Good D...

詳細検索
アプリバナー iPhone版,iPad版 Android版